子ども県議に石川知事らが答弁 県庁 /静岡(2002年08月22日)

■いつ?
2002年8月21日(県民の日)
■どこで?
静岡県庁
■誰が?
県内74市町村から代表の小学生6年生,石川嘉延静岡県知事や担当課長ら(答弁)
■何をした(する)?
「子ども県議会」を行った。
■なぜ?
記載なし。
■どのように?
・小学生が議員になって県に質問や意見を述べる。

・袋井市の森下璃南(りな)さんは「シルバーシートに座る若者をよく目にします。弱い人を優先できるよう『どうぞ』の運動をしたい」と意見。石川知事は「県もユニバーサルデザインなどに取り組んでいます。一生懸命やります」と答えた。

・焼津市の渡仲翔子さんが「明るく住み良い街づくりをします」などとする「子ども県議会宣言」を提案。全会一致で採択して閉会した。

コメントする