支援学校「また一緒に」=豪雨で浸水、4カ所で2学期-岡山・真備 – 時事通信

支援学校「また一緒に」=豪雨で浸水、4カ所で2学期-岡山・真備
時事通信
西日本豪雨で広い範囲が浸水した岡山県倉敷市真備町地区。決壊した小田川の堤防近くにある県立倉敷まきび支援学校(同町箭田)も、大きな被害を受けた。スクールバスは全て廃車。2学期からは他の支援学校など4カ所に分かれて授業を行う。校舎の片付けに追われる教員 …

スポーツ文教警察委 – 愛媛新聞

スポーツ文教警察委
愛媛新聞
【県立校床上浸水床修繕など必要】. <スポーツ文教警察委>本宮勇氏(自民志士・無所属)は、県立学校の被災状況や復旧見込みを質問した。理事者は大洲高校肱川分校、八幡浜工業高校、宇和特別支援学校(聴覚障がい部門、肢体不自由部門)の校舎が床上浸水したと報告 …

根津公子の都教委傍聴記(7月26日)一言の意見交換もなく来年度使用の中学校道徳教科書を採択 – レイバーネット日本

根津公子の都教委傍聴記(7月26日)一言の意見交換もなく来年度使用の中学校道徳教科書を採択
レイバーネット日本
肢体不自由・病弱特別支援学校 日文(日分4 学研1) 視聴覚障害特別支援学校 教出(点字原典であるため). (注)学図:学校図書株式会社、教出:教育出版株式会社、学研:株式会社学研教育みらい、東書:東京書籍株式会社、光村:光村図書出版株式会社、日文:日本文京 …

and more »

脳機能調節ヘッドセット、中国で開発中―中国メディア – ニコニコニュース


ニコニコニュース

脳機能調節ヘッドセット、中国で開発中―中国メディア
ニコニコニュース
蔚氏によると、同技術は将来的に、特殊人員の技能訓練、学習・記憶力の急成長、強ストレス環境における焦燥感・緊張感への干渉及び緩和などに用いられる。医療分野では、児童の多動症、うつ、痴呆症、失語症、パーキンソン病などの機能異常、肢体不自由、認知症への干渉 …

根津公子の都教委傍聴記(7月26日)~一言の意見交換もなく来年度使用 … – レイバーネット日本

根津公子の都教委傍聴記(7月26日)~一言の意見交換もなく来年度使用 …
レイバーネット日本
… ○根津公子の都教委傍聴記(2018年7月26日). 一言の意見交換もなく来年度使用の中学校道徳教科書を採択. 指導部長が「検定済み教科書発行者一覧の中から投票 …

and more »