【福祉事業部門受賞】高齢者に生き甲斐の場 荻野孝子・JA愛知東 助け合い組織「つくしんぼうの会」会長 – 農業協同組合新聞


農業協同組合新聞

【福祉事業部門受賞】高齢者に生き甲斐の場 荻野孝子・JA愛知東 助け合い組織「つくしんぼうの会」会長
農業協同組合新聞
その間に、農業体験を通じ、障害者グループと出会い、それをきっかけに、会員の多くが、ガイドヘルパーや、精神障がい者ヘルパーの養成研修に参加、会員同士の意識も高まり、定例会は活発な意見で、活動の確認の場となりました。 平成17年3月、念願の拠点「つくしんぼう ...

認知症でも遺言書って作れるの?【沖縄の相続】暮らしに役立つ弁護士トーク(17) – 琉球新報


琉球新報

認知症でも遺言書って作れるの?【沖縄の相続】暮らしに役立つ弁護士トーク(17)
琉球新報
例えば、知的障がいや精神障がいなどがある「成年被後見人」も、意思能力を回復している場合には、遺言をすることができます。その場合には医師2人以上が立ち会い、遺言者が遺言をするときに「事理弁識能力」を欠く状態になかったことを遺言書に付記して、署名捺印しなけれ ...

株式会社アソウ・ヒューマニーセンター(本社:福岡県福岡市中央区天神 代表取締役 中島 彰彦)は大阪府受託事業にて、 平成年8月23日に「障がい者職場体験受入れ … – Dream News (プレスリリース)


株式会社アソウ・ヒューマニーセンター(本社:福岡県福岡市中央区天神 代表取締役 中島 彰彦)は大阪府受託事業にて、 平成年8月23日に「障がい者職場体験受入れ ...
Dream News (プレスリリース)
障がい者の雇用義務を有する企業の範囲が拡大する中、障がい者の雇用を検討していく上でのステップとして「職場体験」の受入れは大変意義のあるものです。そこで、精神・発達障がい者を中心とした働く意欲のある障がい者の方と職場体験受入れ希望企業をつなぐため、職場 ...

福祉8施設・団体に助成 就労や自立支援へ タイムスふれあい事業 – 沖縄タイムス


沖縄タイムス

福祉8施設・団体に助成 就労や自立支援へ タイムスふれあい事業
沖縄タイムス
精神障がい者の就労を支援するてるしのワークセンター(南風原町)は、利用者が使うパソコンの購入費用に充てる。職員の上里早織さん(49)は「今までは中古を使っていたため、修理にお金がかかっていた。新しいパソコンを購入し活用したい」と感謝した。 同事業は2004年度 ...

障害者170人が「合同企業面談会」 埼玉 – 産経ニュース


障害者170人が「合同企業面談会」 埼玉
産経ニュース
障害福祉支援事業を手がけるチャレジョブ(桶川市若宮)は13日、鴻巣市市民活動センター(鴻巣市本町)で「障がい者雇用合同企業面談会」を開いた。身体や精神などに障害がある20~60代の求職者約170人が参加し、県内を中心に医療関係やメーカーなど31社がブースを ...