赤磐の子どもセンターが機能拡充 発達障害や自閉症相談にも対応 – 山陽新聞


赤磐の子どもセンターが機能拡充 発達障害や自閉症相談にも対応
山陽新聞
赤磐市は2018年度から、育児や子どもの障害に関する相談に対応する窓口「子ども・障がい者相談支援センター」の機能を拡充した。市民の利便性向上などを狙いに、発達障害を担当する別の相談窓口と統合。総合窓 ... この記事は会員限定です。 電子版にご利用登録後、 ...

<ひと物語>発達障害者の支えに NPO法人「チャイルド・ギフト」代表理事・吉野春江さん – 東京新聞


東京新聞

<ひと物語>発達障害者の支えに NPO法人「チャイルド・ギフト」代表理事・吉野春江さん
東京新聞
リスナーにそう語る吉野さんは自身が発達障害者だ。中学一年の一人息子(13)にも発達障害がある。「世の中の発達障害の方に自分の特性を知ってもらい、周囲の人の誤解や偏見をなくしたい」。そんな思いで番組に出演しながら、発達障害児や保護者の支援活動に取り組んで ...

発達障害の学生が学べるVRを学生が開発 – たーとるうぃず (ブログ)


たーとるうぃず (ブログ)

発達障害の学生が学べるVRを学生が開発
たーとるうぃず (ブログ)
バーチャルリアリティがある人たちにとってとても有望なものとなっています。 米ミシガン州にあるケント職業技術センター(KCTC)の学生たちが、発達障害の学生が社会的な交流を学ぶことができるVRアプリを開発しています。 このアプリでは、廊下や教室での友だちや先生との ...

初体験はインド人、親に内緒で中国人と入籍……刺激を求める「ADHD女子」の恋愛遍歴とは? – サイゾーウーマン


サイゾーウーマン

初体験はインド人、親に内緒で中国人と入籍……刺激を求める「ADHD女子」の恋愛遍歴とは?
サイゾーウーマン
最近、よく目にするようになった「大人の発達障害」と、それに伴う「生きづらさ」。しかし、「生きづらさ」と一口に表されても、具体的にどのような悩みを抱えているのかよくわからない、という人も多いのではないだろうか? 自身の恋愛経験を通して“発達障害の生きづらさ”を漫画として ...

発達障害専門外来で遺伝子検査の本格導入始まる:DSM-5における発達障害の診断基準変更に伴うASD自閉症スペクトラム障害とADHD注意欠陥多動性障害の鑑別に … – ValuePress! (プレスリリース)


発達障害専門外来で遺伝子検査の本格導入始まる:DSM-5における発達障害の診断基準変更に伴うASD自閉症スペクトラム障害とADHD注意欠陥多動性障害の鑑別に ...
ValuePress! (プレスリリース)
DSM-5における発達障害の診断基準変更に伴うASD自閉症スペクトラム障害とADHD注意欠陥多動性障害との併存症・合併が認められたことにより、米国では発達障害の過剰診断の問題が指摘されている。一方で、発達障害のうち、ASD自閉症スペクトラム障害やADHD注意 ...