区議に転身して3年…「筆談ホステス」斉藤りえさんは今|ニフティニュース – ニフティニュース


ニフティニュース

区議に転身して3年…「筆談ホステス」斉藤りえさんは今|ニフティニュース
ニフティニュース
聴覚に障がいがありながら、メモ帳を介した美しい文字による筆談で銀座の高級クラブのナンバーワンホステスに上り詰めた斉藤りえさん(34)。2009年に出版した著書「筆談ホステス」(光文社)はベストセラーとなり、翌年には北川景子主演でドラマ化もされた。15年の東京都北区議会議員選挙に立候補し、トップ当選 ...

and more »

難聴の龍谷大生、W杯予選挑む デフサッカー日本代表に – 京都新聞


難聴の龍谷大生、W杯予選挑む デフサッカー日本代表に
京都新聞
24日に韓国で開幕する聴覚障害者のサッカー「デフサッカー」のワールドカップ(W杯)予選を兼ねたアジア大会に、龍谷大2年の堀井聡太さん(19)=城陽市=が日本代表として出場する。大学ではサッカー部に所属、障害のないチームメートと練習し競技力向上に汗を流す。2020年のW杯本大会出場と、21年の聴覚 ...

and more »

難聴の龍谷大生、W杯予選挑む デフサッカー日本代表に : 京都新聞 – 京都新聞


京都新聞

難聴の龍谷大生、W杯予選挑む デフサッカー日本代表に : 京都新聞
京都新聞
24日に韓国で開幕する聴覚障害者のサッカー「デフサッカー」のワールドカップ(W杯)予選を兼ねたアジア大会に、龍谷大2年の堀井聡太さん(19)=城陽市=が日本代表として出場する。大学ではサッカー部に所属、障害のないチームメートと練習し競技力向上に汗を流す。2020年のW杯本大会出場と、21年の聴覚 ...

and more »

神戸の新たな価値を見出すクロスメディアイベント「078」で神戸出身の松本優作監督作品映画「Noise」特別上映決定! – 日刊工業新聞


日刊工業新聞

神戸の新たな価値を見出すクロスメディアイベント「078」で神戸出身の松本優作監督作品映画「Noise」特別上映決定!
日刊工業新聞
音と映像がコネクトしたこの作品を、聴覚障がい者の方にも感じてもらうことはできないか、今までにない新しい映画体験を、エンターテイメントを届けたいという制作陣の思いが、今回新たな出会いを生み出しました。 *髪の毛で音を感じるデバイス「Ontenna」で聴覚障がい者の方に「新しい映像体験」を. ヘアピンのように髪の ...

and more »

神戸の新たな価値を見出すクロスメディアイベント「078」で神戸出身の … – 時事通信


時事通信

神戸の新たな価値を見出すクロスメディアイベント「078」で神戸出身の ...
時事通信
株式会社vivito(ビビトー/本社:東京都渋谷区、代表取締役:辻 慶太郎、以下 vivito)が製作委員会に参画し、クルオクリエイターである松本優作が監督を務める映画「Noise」が、神戸の新たなクロスメディアイベント「078」にて、富士通株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中 達也、以下 富士通)が ...
神戸の新たな価値を見出すクロスメディアイベント「078」で神戸出身の松本優作監督作品映画「Noise」特別上映決定!日刊工業新聞

all 1 news articles »