日系新興、バリアフリースピーカーを導入へ – NNA.ASIA


NNA.ASIA

日系新興、バリアフリースピーカーを導入へ
NNA.ASIA
ベンチャー企業のサウンドファン(東京都台東区)は22日、同社が開発するバリアフリースピーカー「ミライスピーカー」をタイで試験的に導入すると発表した。国際協力機構(JICA)の「中小企業海外展開支援事業… 関連国・地域: タイ/日本. 関連業種: 製造一般/社会・事件.

映画もバリアフリー 字幕と音声ガイド 河瀬監督と鑑賞 /大阪 – 毎日新聞


毎日新聞

映画もバリアフリー 字幕と音声ガイド 河瀬監督と鑑賞 /大阪
毎日新聞
障害者を支援する「HANDSちゅうおう」(東和樹代表)が主催。バリアフリー上映は字幕の表示とともに、「黄色い電車が走っている」などと場面ごとの展開を伝える音声が流れ、視覚障害者も内容を理解できる。健常者も多く、バリアフリー上映を紹介するいい機会だったという。

「バリアフリー化」で障害者の投票サポート – 毎日新聞


毎日新聞

バリアフリー化」で障害者の投票サポート
毎日新聞
東京都議選(7月2日投開票)に合わせ、視覚障害者がインターネット上で選挙情報を得るためのサイトができたり、知的障害者の投票をサポートするDVDが作られたりするなど、選挙の「バリアフリー化」が広がっている。都の統計では18歳以上の視覚、知的障害者は都内に計 ...
ヤフー 視覚障害者に対応した選挙の特設サイト公開へNHK

all 20 news articles »

<東京都議選>「バリアフリー化」で障害者の投票サポート – ニコニコニュース


<東京都議選>「バリアフリー化」で障害者の投票サポート
ニコニコニュース
東京都議選(7月2日投開票)に合わせ、視覚障害者がネット上で情報を得るためのサイトができたり、知的障害者の投票をサポートするDVDが作られるなど、選挙の「バリアフリー化」が広がっている。18歳以上の視覚、知的障害者は都内に計約10万6000人いるとされ、投票の ...

障害者用駐車場に車いす写真 マナー違反割合、半減 伊勢崎のスーパー /群馬 – 毎日新聞


障害者用駐車場に車いす写真 マナー違反割合、半減 伊勢崎のスーパー /群馬
毎日新聞
この看板は、環境面や心理面のバリアフリーについて研究している市民グループ「バリラボ」=代表・高橋宜隆(のぶたか)さん(42)=が企画し、5月24日に設置された。 設置前(5月8~21日)と設置後(5月29日~6月11日)の状況を目視で調べた。その結果、設置前は、 ...

「GPSなど活用を」 認知症高齢者の安全 県警と県・市町村が会合 /群馬 – 毎日新聞


「GPSなど活用を」 認知症高齢者の安全 県警と県・市町村が会合 /群馬
毎日新聞
認知症の高齢者が犯罪や事故に巻き込まれにくい地域社会を構築しようと、県警と県、市町村による連携が始まっている。今月16日、各担当者が前橋市内で会合を開いた。徘徊(はいかい)で行方不明になった高齢者を全地球測位システム(GPS)で発見・保護するシステムの ...

and more »

「GPSなど活用を」 認知症高齢者の安全 県警と県・市町村が会合 /群馬 – 毎日新聞


「GPSなど活用を」 認知症高齢者の安全 県警と県・市町村が会合 /群馬
毎日新聞
認知症の高齢者が犯罪や事故に巻き込まれにくい地域社会を構築しようと、県警と県、市町村による連携が始まっている。今月16日、各担当者が前橋市内で会合を開いた。徘徊(はいかい)で行方不明になった高齢者を全地球測位システム(GPS)で発見・保護するシステムの ...

and more »

障害者用駐車場に車いす写真 マナー違反割合、半減 伊勢崎のスーパー /群馬 – 毎日新聞


障害者用駐車場に車いす写真 マナー違反割合、半減 伊勢崎のスーパー /群馬
毎日新聞
この看板は、環境面や心理面のバリアフリーについて研究している市民グループ「バリラボ」=代表・高橋宜隆(のぶたか)さん(42)=が企画し、5月24日に設置された。 設置前(5月8~21日)と設置後(5月29日~6月11日)の状況を目視で調べた。その結果、設置前は、 ...

スポーツ楽しめる環境を 義足で外出増え、自立心も 義肢装具士・臼井二美男さん /群馬 – 毎日新聞


スポーツ楽しめる環境を 義足で外出増え、自立心も 義肢装具士・臼井二美男さん /群馬
毎日新聞
義足のランナーを支える義肢装具士で数々のパラリンピックに同行してきた臼井二美男(ふみお)さん(61)=前橋市出身=の初の著書「転んでも、大丈夫 ぼくが義足を作る理由」(ポプラ社)が、今夏の「青少年読書感想文全国コンクール」の小学校高学年の課題図書に選ばれた。

スポーツ楽しめる環境を 義足で外出増え、自立心も 義肢装具士・臼井二美男さん /群馬 – 毎日新聞


スポーツ楽しめる環境を 義足で外出増え、自立心も 義肢装具士・臼井二美男さん /群馬
毎日新聞
義足のランナーを支える義肢装具士で数々のパラリンピックに同行してきた臼井二美男(ふみお)さん(61)=前橋市出身=の初の著書「転んでも、大丈夫 ぼくが義足を作る理由」(ポプラ社)が、今夏の「青少年読書感想文全国コンクール」の小学校高学年の課題図書に選ばれた。