小学生がアプリ開発 フロッグス成果発表会「社会変わる手段に」 – 琉球新報 – 琉球新報


琉球新報

小学生がアプリ開発 フロッグス成果発表会「社会変わる手段に」 - 琉球新報
琉球新報
学生の起業家精神を養う「リュウキュウフロッグス」のメンバーによる成果発表会「リープデー」が12月17日に西原町であり、小学生3人が開発したオリジナルアプリを発表した。ゲスト参加者から「コミュニケ...

and more »

介助犬のPRに一役 県立芸大生がチャリティーグッズ考案 – 中日新聞


中日新聞

介助犬のPRに一役 県立芸大生がチャリティーグッズ考案
中日新聞
長久手市の県立芸術大デザイン専攻の学生たちが十九日、同市の介助犬総合訓練センター「シンシアの丘」(日本介助犬協会・横浜市)で、肢体不自由な人の日常生活を助ける介助犬をPRするチャリティーグッズのデザイン案約五十点を発表した。案は年度内に何点かに絞り込まれ、実際に商品化される。 長久手 ...

「金塊密輸天国」日本でヤクザや外国人がボロ儲け!米兵による強奪疑惑も – ダイヤモンド・オンライン


ダイヤモンド・オンライン

「金塊密輸天国」日本でヤクザや外国人がボロ儲け!米兵による強奪疑惑も
ダイヤモンド・オンライン
今年6月、関東地方で貿易業を営んでいる男性の元に、1本の連絡が入った。 この貿易商の男性は、一時期、暴力団とつながりがあり、表の世界だけでなく、裏の世界にもさまざまな人脈を持つ人物。そんな貿易商に相談を持ち掛けたのは、米国人女性のナターシャ・デビット(仮名)。過去に面識があり、Facebookを ...

福井交通、トヨタの新型タクシー導入 車いすで乗車可能 – 日本経済新聞


福井交通、トヨタの新型タクシー導入 車いすで乗車可能
日本経済新聞
京福電気鉄道グループのタクシー会社、福井交通(福井市)はトヨタ自動車の新型車両「ジャパンタクシー」を導入した。障害者や外国人観光客の乗り降りや荷物の出し入れがしやすいのが特徴。2018年の福井国体、22年度末の北陸新幹線の敦賀開業をにらみ、サービス向上につなげる。 車いすのまま乗ることができ ...

デフバスケ日本代表 越前選手が故郷で講演(福島県) – 日テレNEWS24


デフバスケ日本代表 越前選手が故郷で講演(福島県)
日テレNEWS24
聴覚障がい者バスケットボールの日本代表選手が、故郷・西郷村の中学生に向けて講演した。 西郷村で講演したのは、聴覚障がい者のバスケットのデフバスケットボール日本代表の越前由喜選手、18歳。 西郷村出身の越前選手は、高校1年で日本代表に選ばれ、今年から宮城教育大学に進学し競技を続 ...