精神障害、お笑いで理解…鈴鹿で9日イベント – 読売新聞

精神障害、お笑いで理解…鈴鹿で9日イベント
読売新聞
精神障害者らに対する理解を深めてもらおうと、県は今年度から3年間、よしもとクリエイティブエージェンシー(大阪市)と連携し、「《笑い》による共に生きる社会づくりプロジェクト」を始める。県によると、同社が自治体と連携して障害者の差別解消に関する長期の取り組みを行うの …