旧優生保護法下 県内女性10代で不妊手術 – 徳島新聞


徳島新聞

旧優生保護法下 県内女性10代で不妊手術
徳島新聞
旧優生保護法(1948~96年)下で障害者らに不妊手術が繰り返された問題で、徳島県内の女性が知的障害を理由に65年に10代で手術されたとする記録が、女性の入所施設に残っていることが施設責任者への取材で分かった。旧厚生省の資料では、県内で391人が不妊 …
旧優生保護法 愛知県の調査で強制不妊手術の新たな資料が見つかる名古屋テレビ
中絶強制でも国提訴へ 旧優生保護法で北海道の夫婦日本経済新聞
強制不妊の悲劇 学生が学ぶ 学習会立ち上げ東京新聞

all 33 news articles »