「共生」という付加価値 – 東京新聞

「共生」という付加価値
東京新聞
東京・銀座二丁目のスワンベーカリー銀座店。焼きたての新商品「きなこパイ」と「焦がし醤油(しょうゆ)のツナコーン」をトレーに載せてコーヒーを注文した。四百七円とは財布に優しい。六月に開店二十周年を迎える。 障害者に働く喜びと幸せをと、クロネコヤマトの宅急便を創始した故小倉昌男氏が乗り出したパンの製造・販売