外国人向け地ビール開発=宮城〔地域〕 – 時事通信

外国人向け地ビール開発=宮城〔地域〕
時事通信
侍ビール」の名称で、外国人が利用する仙台空港や国民宿舎あぶくま荘(丸森町)、遠刈田温泉(同県白石市)の旅館などに置かれる見通し。侍の太見洋介代表取締役は「アルコール度数13%には4市9町の思いを込めた。国内だけでなく世界に向けて売っていきたい」と話した。

and more »