視覚障害越えて交流 着付けや遠足など催し、広がる活動の輪 「人生は楽しまないと損」 奈良 /奈良 – 毎日新聞


毎日新聞

視覚障害越えて交流 着付けや遠足など催し、広がる活動の輪 「人生は楽しまないと損」 奈良 /奈良
毎日新聞
視覚障害者らでつくるグループ「いちごビスケッツ」が奈良市学園南3の市西部公民館を拠点にさまざまなイベントを開き、障害の有無を越えた交流活動を続けている。自らも視力を失い、失意の底から立ち直ってグループを発足させた西口尚美代表(49)は「つながりを大事にし、 …