数々の国際卓球大会で活躍 パラリンピック出場を目指す鈴木伸幸選手と小学生が 迫力の卓球を楽しめるイベントを開催 – エキサイトニュース


数々の国際卓球大会で活躍 パラリンピック出場を目指す鈴木伸幸選手と小学生が 迫力の卓球を楽しめるイベントを開催
エキサイトニュース
東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催にむけ、国内外の機運が盛り上がるなか、ギャラクシティでは国が推進するオリンピック・パラリンピック教育に資する活動の一環として、次世代を担う子どもたちを対象としたスポーツイベントを実施します。このイベントには、現在、 ...

選手村用地「安値売却」 住民が都提訴 – 毎日新聞


SankeiBiz

選手村用地「安値売却」 住民が都提訴
毎日新聞
東京都が2020年東京五輪・パラリンピックの選手村用地を不当に安く売却する契約を結んだとして、都民約30人が17日、小池百合子知事や舛添要一前知事らに適正価格との差額を賠償させるよう都に求めて東京地裁に提訴した。舛添氏の在任中に売却に向けた手続きが進め ...
五輪選手村の建設用地の土地売却めぐり東京都を提訴NHK
五輪選手村用地「不当に安く売却」 住民らが提訴日本経済新聞
五輪選手村用地売却「不当に廉価」=住民が都を提訴-東京地裁時事通信
BIGLOBEニュース -朝日新聞
all 9 news articles »

義足アスリート山本 スノボでピョンチャン目指す – NHK


義足アスリート山本 スノボでピョンチャン目指す
NHK
35歳の山本選手は高校生のときに交通事故で左足を切断したあと、競技用義足の開発に携わりながら陸上競技を始め、走り幅跳びでは去年のリオデジャネイロパラリンピックに続いて先月ロンドンで行われた世界選手権でも銀メダルを獲得している義足アスリートの第一人者です ...
パラ男子走り幅跳びの第一人者、山本がスノボでW杯へ 成績次第で平昌出場の可能性もサンケイスポーツ

all 3 news articles »

2020年 東京パラリンピックへの理解を深めよう!~ 義足の調整と装着体験!~ – SankeiBiz


SankeiBiz

2020年 東京パラリンピックへの理解を深めよう!~ 義足の調整と装着体験!~
SankeiBiz
今回、本学の義肢装具自立支援学科において、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを見据え、中学生を対象とした義肢装具の体験イベントを行います。イベントでは長野パラリンピックに出場した義足使用者を招いて、交流会や対談を行います。体験型イベントでは、走行用 ...

and more »

数々の国際卓球大会で活躍 パラリンピック出場を目指す鈴木伸幸選手と小学生が 迫力の卓球を楽しめるイベントを開催 – 宮崎日日新聞


数々の国際卓球大会で活躍 パラリンピック出場を目指す鈴木伸幸選手と小学生が 迫力の卓球を楽しめるイベントを開催
宮崎日日新聞
東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催にむけ、国内外の機運が盛り上がるなか、ギャラクシティでは国が推進するオリンピック・パラリンピック教育に資する活動の一環として、次世代を担う子どもたちを対象としたスポーツイベントを実施します。このイベントには、現在、 ...

and more »

数々の国際卓球大会で活躍 パラリンピック出場を目指す鈴木伸幸選手と小学生が 迫力の卓球を楽しめるイベントを開催 – BIGLOBEニュース


BIGLOBEニュース

数々の国際卓球大会で活躍 パラリンピック出場を目指す鈴木伸幸選手と小学生が 迫力の卓球を楽しめるイベントを開催
BIGLOBEニュース
東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催にむけ、国内外の機運が盛り上がるなか、ギャラクシティでは国が推進するオリンピック・パラリンピック教育に資する活動の一環として、次世代を担う子どもたちを対象としたスポーツイベントを実施します。このイベントには、現在、 ...

and more »

大田区VS江東区 東京湾埋め立て地の帰属争い激化 ボート、カヌーの「聖地」に – 毎日新聞


大田区VS江東区 東京湾埋め立て地の帰属争い激化 ボート、カヌーの「聖地」に
毎日新聞
東京湾に浮かぶごみの埋め立て地「中央防波堤埋立地(中防)」(約509ヘクタール)の帰属を巡り、東京都江東区と大田区の争いが激化している。中防では2020年東京五輪・パラリンピックのボートとカヌー・スプリントの会場「海の森水上競技場」の整備が進む。両区は7月、中 ...

大田区VS江東区 東京湾埋め立て地の帰属争い激化 ボート、カヌーの「聖地」に – 毎日新聞


大田区VS江東区 東京湾埋め立て地の帰属争い激化 ボート、カヌーの「聖地」に
毎日新聞
東京湾に浮かぶごみの埋め立て地「中央防波堤埋立地(中防)」(約509ヘクタール)の帰属を巡り、東京都江東区と大田区の争いが激化している。中防では2020年東京五輪・パラリンピックのボートとカヌー・スプリントの会場「海の森水上競技場」の整備が進む。両区は7月、中 ...

and more »

パラ開催まであと3年、カウントダウンイベント開催(五輪組織委) – 日本商工会議所


パラ開催まであと3年、カウントダウンイベント開催(五輪組織委)
日本商工会議所
公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は、東京2020パラリンピック競技大会の開催3年前となる8月25日に、カウントダウンイベント「みんなのTokyo 2020 3 Years to Go!」を都内で開催する。同イベントでは、パラリンピック競技デモンストレーション、 ...

20年東京五輪・パラリンピック – 毎日新聞


時事通信

20年東京五輪・パラリンピック
毎日新聞
2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は15日、今月から一般公募していた大会マスコットのデザインの最終応募数が2042件だったと発表した。内訳は個人1774件、グループ268件。グループ参加の小学生から80歳代まで幅広い層からの応募があったという。
五輪マスコットデザイン、応募総数2042件読売新聞
五輪マスコット応募、年代別最多は40代26・2%日刊スポーツ
五輪マスコットの応募2042件 18年2月に決定日本経済新聞
BIGLOBEニュース -日テレNEWS24
all 31 news articles »