当事者のニーズと公平性を重視した途上国災害対策を – ハフィントンポスト


ハフィントンポスト

当事者のニーズと公平性を重視した途上国災害対策を
ハフィントンポスト
また、子どもたちの中には、災害に遭った時の恐怖心や家族を失った悲しみが持続し、急に感情が高ぶって精神的に不安定な状態になり、結果授業に集中ができず、学校をやめてしまうケースもあります。避難所でも不衛生な環境、心のケア不足、暴力・虐待、プライバシーの確保など、さまざまな問題があります ...