ドラッグ強要や強制性転換も! 本当にあった冷酷非道な社会実験ワースト10 – BIGLOBEニュース


ドラッグ強要や強制性転換も! 本当にあった冷酷非道な社会実験ワースト10
BIGLOBEニュース
その結果、否定的な言語療法を受けたグループの孤児たちは、ひどい悪影響を受けた。そのグループの子どもたちはいつも怯え、成績は下がり、一生治らない言語障害を起こした子もいた。2007年、成長した6人の元孤児たちはその実験の責任者であったアイオワ大学に訴訟を ...