文明への積極的参加を(経済気象台) (1998年11月9日)

■いつ?
1998年10月末
■どこで?
記載なし。
■誰が?
㈱NTTデータ・システム科学研究所
■何をした(する)?
「情報化がもたらすコンサンス・コミュニティーの時代」と題したセミナーを開催した。
■なぜ?
同研究実施の大規模アンケートの結果を土台に情報化を研究するため。
■どのように?
・インターネットを広範囲に使用した設計手法で、設計したボーイング777を例に挙げ文明の利器を使うことにより人間は更に知恵を向上させる事ができるということが説明された。