日本主導で国際規格づくり 手作りで識別 バリアフリー製品(1998年8月20日)

■いつ?
記載なし。
■どこで?
記載なし。
■誰が?
日本鉄道建設公団
■何をした(する)?
国際標準化機構(ISO)の会議議長国になる。
■なぜ?
(ISO)総会でユニバーサルデザインの国際規格作成を提案したため。
■どのように?
・日、米、仏、英などの8カ国に、国際消費者連盟名など二機関を加え会合を開く。

・一年かけて案をつくり、発表は2000年を目指している。