実用書も大きな文字に 地図やレシピ・辞書も 【大阪】(2001年04月02日)

■いつ?
1999年から
■どこで?
記載なし
■誰が?
株式会社人文社
■何をした(する)?
「大きな字の地図で歩こう」シリーズを発刊した。
■なぜ?
記載なし。
■どのように?
従来の1・5倍にした活字だけでなく、通常、市街地なら1万5000分の1程度の縮尺を7000分の1にまで拡大。小規模なマンション名を省く一方、目印になりやすい銀行やコンビニエンスストア、ファストフード店を充実させた。