車いすでOK、料金小型車並み 「UD」採用の新型タクシー/熊本(2001年05月11日)

■いつ?
2001年5月10日
■どこで?
熊本県庁前
■誰が?
肥後タクシー有限会社
■何をした(する)?
車いすのまま乗り込める新型タクシーを公開した。
■なぜ?
年齢や障害の有無に関係なく使い心地を追求するため。
■どのように?
ユニバーサルデザイン(UD)を採用し、8人乗りワンボックスカーを5人用に改造した。座席は在来車の1.5倍の大きさで着脱可能。初乗り運賃は従来の小型タクシーと同じ560円。