障害者走って楽しむ「ユニバーサルラン」 あす東伊豆町で /静岡(2001年10月20日)

■いつ?
2001年10月21日午前10時30分
■どこで?
静岡県東伊豆町稲取
■誰が?
コミュニケーションスクエア21
■何をした(する)?
クロスカントリーの公認コースを車いすの障害者や視覚障害者が走って楽しむ全国初の「ユニバーサルラン」を開催する。
■なぜ?
障害の有無や年齢、性別を超えて利用できるユニバーサルデザインの理念を町恒例のクロスカントリー大会に取り入れた。
■どのように?
・新設された部門には障害者と介助者約100人が参加する予定。稲取中と熱川中の中学生もボランティアを務める。

・1・5キロのユニバーサルランとちびっ子ランで始まる。30分程度のレースで心地よい汗を流した後、車いす社交ダンス普及会静岡東部支部のメンバーとの車いすダンスや中学生とのゲームなど交流イベントもある。

・企画を提案したNPOのCS21は介助者の旅費や宿泊費など募金への支援を呼び掛けている。1口千円以上で郵便振替「00100・7・132381コミュニケーションスクエア21」、問い合わせは事務局(03・3350・1388)へ。