外国人宿泊、1100万人めざす 中部・北陸の観光「昇龍道」事業 – 日本経済新聞


外国人宿泊、1100万人めざす 中部・北陸の観光「昇龍道」事業
日本経済新聞
中部や北陸など9県にまたがる観光周遊ルート「昇龍道」のプロジェクト推進協議会は14日、9県の外国人延べ宿泊者数を2019年までに1100万人泊(15年は751万人泊)とする数値目標を公表した。1人1泊を「1人泊」とカウントする観光庁独自の指標で、従来目標の「17年まで ...