公共施設使いやすく 広島市・県など整備規格調整へ協議会 /広島(2002年10月12日)

■いつ?
2002年10月11日
■どこで?
広島県広島市
■誰が?
国,広島県,広島県警,広島市
■何をした(する)?
「広島市ユニバーサルデザイン協議会」を設立した。
■なぜ?
・現在は国や県、市などの事業主体によって、公共施設の出入り口や廊下の幅などの整備基準が異なっている。これを利用者にとって便利になるように調整するため。

・協議会を設立し、事業主体間の連携を密にしていくため。

■どのように?
・事業調整を積極的に進めるモデル地区を設定し、効果を検証していくことや、協議会専用のホームページを開設することなどを確認した。今後、協議会は毎年度2回開催していく。

・市役所で開かれた初会合には、国土交通省中国地方整備局や県土木建築部、県警交通部、市都市計画局などから約20人が出席。