快適に過ごせる宿目指して 身障者対象にアンケート /大分(2003年01月17日)

■いつ?
2003年2月~3月20日
■どこで?
市内と日出町の12軒のホテルと旅館
■誰が?
別府市旅館ホテル組合連合会
■何をした(する)?
身障者を対象に安い料金で宿泊体験をしてもらう「モニターツアー」を始める。
■なぜ?
身障者らに快適に過ごしてもらえる宿泊施設を目指して。
■どのように?
・同伴者1人まで通常の半額近い料金で受け付け、接し方や施設改善についてのアンケートに答えてもらう。募集するモニターは、期間中に各施設10組ずつとしている。

・同ツアーは、同連合会のユニバーサルデザイン特別委員会が企画した。昨年7月に次いで2回目。

・平日と休日は1泊2食付きで1人7500~8千円。通常の半額に近い料金だが、休日の前日は予約が多いため千円割り増し。申し込みと問い合わせは、同連合会(電話0977・22・0401、ファクス22・0417)。