万人向けデザインで授業 あす盛岡の市民団体 /岩手(2003年10月16日)

■いつ?
2003年10月17日
■どこで?
北松園中学校(岩手県盛岡市)
■誰が?
市民団体「アクセシブル盛岡」
■何をした(する)?
「いわてユニバーサルデザイン(UD)学校」を開催。
■なぜ?
アクセシブル盛岡の創立10周年を記念して。
■どのように?
・年齢や性別などにかかわらない使いやすさを追求したUDについての授業を行う。

・日本のUDの第一人者を5人招いて、同校の中学2年生を対象に、テーマ別に5クラスに分かれて授業を行う。

・五つのテーマと、講師を務める専門家は次の通り。(1)「建築」 静岡芸術文化大の古瀬敏教授(2)「情報」 UDの研究所「ユーディット」の関根千佳社長(3)「都市」 東洋大の高橋儀平教授(4)「旅行」 旅行のバリアフリー化をコンサルティングする「JTMバリアフリー研究所」の草薙威一郎所長(5)「ファッション」 「ユニバーサルファッション協会」の鈴木淳副理事長。