着やすく若返る衣服を舞台で紹介 浜松で生活環境フェア /静岡(2004年01月18日)

■いつ?
2004年01月17日
■どこで?
静岡県浜松市
■誰が?
浜松市
■何をした(する)?
市内の会館で「ユニバーサルデザインフェア」を催した。
■なぜ?
・どんな人にも適合する生活環境「ユニバーサルデザイン」。そんな街づくりをめざして。

・ファッションショーは「着やすく・楽しく・若返る」がテーマ。

■どのように?
・お年寄りたちがモデルとなり、誰にでも着やすい服を紹介するファッションショー。

・90歳代の3人を含む28人のボランティアモデルが、遠州産の別珍のスポーツウエアや、あい染め生地のキルティングで作った保温ベストなどを着てステージに登場し、訪れた市民の拍手を浴びていた。

・会場では、企業の取り組み紹介やシンポジウムもあった。