消費生活相談7557件、高齢者被害後を絶たず – 佐賀新聞


佐賀新聞

消費生活相談7557件、高齢者被害後を絶たず
佐賀新聞
2016年度に佐賀県や市町に寄せられた消費生活相談件数は、2年連続で減って7557件だった。6年連続で不当・架空請求が最も多く、60代以上の相談件数が全体の半数近くを占めた。高齢者の高額請求の被害は後を絶たず、関係機関は注意を呼び掛けている。 県くらしの ...

and more »