特集 高齢視覚障害者の今/下 地域での暮らし 鍵は人の支えと専門機関 – 毎日新聞


特集 高齢視覚障害者の今/下 地域での暮らし 鍵は人の支えと専門機関
毎日新聞
地域で暮らす視覚障害者にとって、同居する家族の存在は大きい。大阪市内に住む70代の弱視女性は、80代の夫(晴眼)と2人暮らし。週2回、視覚障害者施設に通い、パソコンの操作や点字の読み書きを学んでおり「仲間からいろいろな情報をもらえるので、なくてはならない ...

and more »