京都市がユニバーサルデザイン推進条例制定へ=京都(2004年2月18日)

■いつ?
2004年2月17日
■どこで?
京都市
■誰が?
京都市
■何をした(する)?
「ユニバーサルデザイン推進条例(仮称)」を新年度に制定する方針を明らかにした。
■なぜ?
障害者や高齢者、外国人らすべての人にとって利用しやすい施設、環境を目指すため。
■どのように?
・同種の条例は静岡県浜松市にあるが、政令市では初めて。新年度予算案に関連経費100万を盛り込んだ。

・条例では学校建設や民間業者の施設整備の際、UDを採用するような努力規定を盛り込み、UDに関する積極的な情報提供を行政に義務付ける。

・具体的な内容は、市民から意見を募り、有識者による委員会で決める。市保健福祉局は「従来は障害がある人を対策した施策が中心だったが、新条例はすべての人が協力できる社会環境を目指す」としている。