「車いすの物理学者」ホーキング博士死去 – ITmedia


ITmedia

車いすの物理学者」ホーキング博士死去
ITmedia
21歳の時に筋肉の萎縮と筋力低下を来たす神経変性疾患である「筋萎縮性側索硬化症」(ALS)を発症し、車いすでの生活を送っていた。 ホーキング博士は英国オックスフォードで1942年に生まれた。オックスフォード大学卒業後、1962年にケンブリッジ大学大学院応用数学・理論物理学科に入学。翌年1963年に ...