宇都宮の吉川由美子さん、自身の経験元に低出生体重児の肌着考案 – 産経ニュース


宇都宮の吉川由美子さん、自身の経験元に低出生体重児の肌着考案
産経ニュース
きっかけは低出生体重児を育てた自身の経験から。920グラムで生まれた子供に合うサイズの肌着がなかった。その後、夫の転勤で渡米し、低出生体重児専用の肌着を知った。帰国後、必要な人たちに喜んでもらえればと、輸入販売のオンライン店を始めた。 利用者は徐々に増え、NICUで働く看護師から「点滴をしてい ...