高齢者事故、半数が認知機能低下 – ロイター


日本経済新聞

高齢者事故、半数が認知機能低下
ロイター
75歳以上になって運転免許更新時などに認知機能検査を受けた高齢者の中で、昨年1年間に交通死亡事故を起こしたのは385人で、うち49%となる189人が認知症の恐れがある「第1分類」か、認知機能低下の恐れがある「第2分類」と判定されていたことが15日、警察庁のまとめで分かった。 高齢者事故、半数が ...
高齢者事故、半数が認知機能低下 75歳以上、警察庁西日本新聞

all 5 news articles »