トヨタ・ユニバーサルデザイン・ショウケース(東京・お台場)(お店拝見)(2004年6月5日)

■いつ?
2004年6月頃
■どこで?
東京・お台場
■誰が?
トヨタ自動車株式会社
■何をした(する)?
自動車を陳列するメガウェブの一部を改装し、「トヨタ・ユニバーサルデザイン・ショウケース」を開業した。
■なぜ?
UDが目指しているもの作りは、身障者に限らず全ての使い手に配慮していることを理解してもらいたいと考えたため。
■どのように?
・食器や家電製品など国内外の様々なメーカーのUD商品を常時400点展示していた。
・「トヨタ・ユニバーサルデザイン・ショウケース」は2004年6月5日当時、UDに関する国内最大級の展示場であった。
・車椅子に対応したトヨタ製のクルマ25車種も展示。
・屋外では実際に福祉車両にも試乗できる。
・営業時間は午前11時~午後9時まで。
・休館日は不定期で、入場は無料。
■参考資料
「トヨタ・ユニバーサルデザイン・ショウケース(東京・お台場)(お店拝見)」『日本経済新聞』2004年6月5日,朝刊,31面