片手OKプッシュボトル(便利メモ)=訂正あり(2003年5月25日)

■いつ?
2003年5月頃
■どこで?
全国
■誰が?
株式会社マーナ
■何をした(する)?
片手で使えるプッシュボトルを考案し、販売開始した。
■なぜ?
シャンプーやリンスの容器に用いられる従来のプッシュボトルは一般的に、一方の手で容器を押し、もう一方の手で出てくる液体を受けるように作られているため、両手が使えないとうまく扱えないという弱点を改良するため。
■どのように?
・上部を手の甲で押すと、押したその手の手のひらで、出てくる液体を受けられるようにデザインされている。
・手に怪我をした人、脳卒中の後遺症などで手に麻痺のある人や赤ちゃんをお風呂に入れたときも、片手で抱いたまま使えるように配慮されている。
・容器だけの販売で、中身は使う人が必要なものを自分で用意する。
・問い合わせは株式会社マーナ(03・3829・1111)まで。
■参考資料
「片手OKプッシュボトル(便利メモ)=訂正あり」『日本経済新聞』2003年5月25日,朝刊,29面