外国人労働者、最多の9万人超に 昨年10月末現在の県内 – 中日新聞


外国人労働者、最多の9万人超に 昨年10月末現在の県内
中日新聞
県内の外国人労働者が昨年十月末現在、二〇一四年より一万人増の九万四千六百九十八人に上り、届け出が義務化された〇七年以来、過去最多になった。愛知労働局の調査で分かった。リーマン・ショック後は帰国ラッシュだったが、人手不足を反映して二年連続で増加した。
県内の外国人労働者10.7%増 ベトナム人が急増東京新聞

all 3 news articles »